高精度3次元測定・3Dスキャンサービスのご紹介

高精度・高品質な3次元測定サービスを出張又は持込にて対応致します。

様々な形状を測定し、検査やリバースエンジニアリングなど、お客様の要望に応じた3Dデータやレポートを作成致します。
弊社ではお客様の測定対象物の形状や材質、用途に合わせて、より高精度かつ高品質なデータを提供する為、接触式、非接触式を組み合わせ、使い分けております。

使用する機材は年次校正を受けておりますので、検査用途の場合は成績書とご一緒に使用機材の校正証明書の発行も可能です。

航空部品などのより一層の品質が求められる測定、検査を出張測定にてサービスを受けたいお客様向けに測定品質を追求した「高品質・高精度 出張3次元測定」もございます。

接触測定(プロービング)

アーム先端に取り付けられた測定プローブ(ルビー球)を測定物に直接接触させ測定します。非接触式測定(レーザースキャン)では見えない、届かない箇所(奥行きのある円筒など)は、延長プローブを取り付けて接触測定することにより測定値を補います。
その他、機械加工品の寸法測定やCADと測定物を位置合わせすることによりリアルタイムでピンポイントの偏差を測定する事が可能など他にも様々な用途に使用可能です。

主な用途

  • 平面、円筒、円錐などの寸法検査、形状解析
  • 機械加工品の寸法検査・解析
  • 取り付け穴位置などの精密測定 
  • リバースエンジニアリング     など

非接触測定(レーザースキャン)

アーム先端に取り付けられたレーザーラインプローブによって物に接触することなく立体形状をスキャンします。1秒毎に最大120万点の測定点を取得します。
自由曲面から形成されたものや、表面の小さく不均一な凹凸、柔らかい素材など、接触測定では困難な形状を測定する事が可能です。
モノ全体をスキャンすることによって全体形状を把握し、CADとの形状比較、寸法検査、図面や金型の復元といったリバースエンジニアリングなど様々な用途に使用可能です。

主な用途

  • 自由曲面形状が含まれる製品の寸法検査、形状解析
  • 文化財など1点ものの3Dデータ化
  • リバースエンジニアリング         など

検査・3D比較・形状解析

PolyWorks|Inspector™ 画像提供:InnovMetric Software


3次元測定により取得したデータからお客様のご要望に応じた検査メニューを提供します。弊社ではポータブル3次元測定器による測定、
検査、解析において 、PolyWorks|Inspector™ を使用しております。
世界中の幅広い業界業種で利用実績のある3次元寸法解析、品質管理ソフトウェアです。ASME及びISO規格に基づいた高度な3次元寸法検査、解析が可能です。
3DCADと3次元測定データを比較し、カラーマップ化する事によって、目では見えないズレや変形、ソリが視覚的に確認する事が出来ます。
ポータブル3次元測定器と解析ソフトウェアによって、ノギスやマイクロメータなどのアナログ測定器では出来ない事を可能にします。

ご利用例

  • フィーチャー(測定要素)を使用した寸法測定(例:円の中心から円の中心までの距離など)
  • 3DCADと3次元測定データとの比較によるカラーマップ化、偏差解析
  • CADとの断面偏差解析、又は単一での断面寸法測定
  • ASME又はISOに基づく幾何公差測定
  • 板材の肉厚分布

上記以外にもその他様々な測定項目、検査、解析手法がございます。
お客様のご要望やお困りごとに応じて弊社エンジニアが最適な手法をご提案いたします。

サービスの流れ

大型重量物(25Kg以上)・移動困難な製品・機密性の高い製品等

小型軽量物(25Kg未満)・移動可能・郵送可能